商品

ハンターの商品は画期的なデザインと生産技術を駆使し、高品質な素材で製造されています。 私たちは自社商品に誇りを持っており、商品に使用される素材が人権、動物愛護、環境に配慮し、 責任を持って調達されるように尽力しています。


ゴム

ハンターのレインブーツは天然ラテックスゴムから作られています。 天然素材のラテックスゴムは柔軟性と防水性が高く、 ハンター商品の特長として知られる履き心地の良さと保護性を実現しています。


ハンターのブーツに用いられているゴムは、インドネシア、ベトナム、タイのゴムプランテーションから調達されています。 これらの プランテーションは最高品質のゴムを生産しているだけでなく、サプライヤー工場から近いため、 輸送時のCO2排出量も抑えることができます。 また、自然環境、作業員の権利や地元コミュニティに配慮し、 高度な水準に則って運営されています。

introduction play
play

View 28 Parts

Close Video

ハンターは、サプライチェーン全体に関わるすべての会社に対して、原材料の栽培から工場における製造にわたり、 倫理的取引の高い水準を満たすように求めています。 非倫理的な慣行が及ぼすリスクは、 サプライチェーンの末端になるほど大きいものです。 ハンターにゴムを供給しているプランテーションと弊社は直接的な取引関係にはありませんが、 上記の理由から、ハンターはプランテーションも責任ある調達プログラムの対象に含め、 プログラムの一環としてハンターのチームや現地の第三者監査機関による視察を行っています。 ハンターが行う監査では、人権および労働環境に対して厳しい要件を求めるハンターの行動規範に準拠しているかをどうかを点検します。 私たちはハンターで用いられているゴムが熱帯雨林の伐採や焼き畑農業に関与しておらず、 殺生物剤を使用していないことを約束いたします。 倫理的取引に関する詳細は こちらを ご覧ください。


動物愛護

ハンターの一部商品には、革やダウン、羊毛などの動物由来の部品や素材が用いられています。 動物の取り扱いに常に配慮と敬意を払うことはハンターにとって重要です。 ハンターは サプライヤーが守るべき明確な動物愛護基準を設定しています。 ハンターはミュールシングを行っている農場のシアリング(ラムムートン)を使用しておらず、 ダウンの調達に関しても厳重なガイドラインを徹底しています。 また、ファーやアンゴラも使用していません。

規制物質

お客様への不当な危険を回避するため、 ハンターのサプライチェーンの作業員や環境、全製造プロセスおよび完成品は、 製造国および販売国における化学物質の関連法令を順守しなければなりません。


ハンターの全サプライヤーは、国際的な法規制を満たす、あるいはそれを上回るハンターの規制物質水準を順守する必要があります。 ハンターはシーズン毎に、1つ1つの商品に対して ハンターの基準適合を確認するようサプライヤーに求めています。 コンプライアンス宣言には、使用部品、供給ルート、 化学検査結果に関する詳細な情報が含まれています。 また、ハンターはサプライヤーから提出された情報を検証するために、 独自の化学検査を実施しています。


化学物質の影響に関する情報は常に変化しています。 ハンターは常に最新の調査をモニターして、定期的に基準を更新し、 人間や環境に有害になり得る物質に対する規制を実施しています。