はじめに

1856年、ハンターは革新と発見の伝統を礎に創業しました。 この価値観はハンターの事業のあらゆる側面に植え付けられています。 このような基盤を持つハンターは、商品の調達方法、サプライチェーンにおける作業員の待遇、環境を尊重する手段方法を向上させようと常に尽力しています。 ハンターはこのような価値観に重点を置き、持続可能で倫理的なビジネスを生み出すための基準を設定し、プログラムを実施しています。

introduction play
play

View 28 Parts

Close Video

私たちは、責任ある商慣行という確固たる基盤の上にハンターのブランドを築いてきました。 ハンターは、サプライチェーン全体にわたり安全で公正な労働環境を確保することに熱心に取り組んでいます。 これには、倫理的な調達、人権の尊重、環境への影響を軽減させる取り組み、コミュニティ投資プロジェクトを通じた支援への取り組みが含まれます。


責任ある企業であることは、ハンターにおける働き方の一部にすぎず、私たちはハンターがこれまでに成し遂げてきた進歩に誇りを持ってます。